2021年5月マインドフルネス・イベントカレンダー
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

2021年5月マインドフルネス・イベントカレンダー

5月になりましたね。4月はどんな1か月だったでしょうか?環境が変わった方もそうでない方もお疲れ様でした。
Mindful.jpがおススメする5月のイベントのお知らせです。

■5月 平日朝・夜開催
心をゆるめ、本来の自分へ。1日の始まりと終わりを調える。マインドフルネスサロン。

オンラインサロンのコンセプトは「温泉」。安心安全な場で、ふーっと息抜きができる。仲間とともにマインドフルネスの実践と継続を通して、毎日を豊かに、心の健康を育む。
12(水/朝・夕)21(金/朝)には無料体験会も開催。加入したその日から、30日間無料のキャンペーン中。サロンの雰囲気をぜひ体感してみて。

■5/7(金)
ストレスと対峙する全ての人へ

ストレスと聞くと、マイナスな出来事にさらされて感じるものと思いがちですが、結婚や出産、昇進などによる環境の変化もストレスの原因になります。つまり生きているとストレスを感じることは当たり前のこと。ストレスをマネジメントするスキルは生きる上で必須と言えるかもしれません。
今回開催されるのは、マインドフルネスを活用して、呼吸、体、心、人間関係と4つのアプローチから、ストレスマネジメントの理論と実践を学ぶ講座の第3回目。テーマは、「心で感じるストレス反応と対策」。ネガティブな感情との向き合い方、自分の良さを認めるジャーナリングなど、自分の心と向き合う機会を。

■5/15(土)
丁寧に食べる。生きる喜びを思い出す

Zen Eating。禅の要素を取り入れた瞑想のような食事時間を体験できるワークショップ。
五感を研ぎ澄ませながら食べることは、とてもマインドフルネスな行為。普段と同じ食事も向き合い方が変わるだけで、感じ方が変わります。「食べる」ことは、生きる為には欠かせないこと。新しい「食べる」を体験してみませんか。マインドフルネスを瞑想以外で体感したい方にもおすすめです。

■5/21(金)
マインドフルネスがちょっと気になる、マインドフルネスに触れてみたい。そんなあなたへ。

「はじめてのマインドフルネス」の講座の名前の通り、マインドフルネス体験のデビューにぴったりなこちらの講座。「マインドフルネスってなに?」から「ちょっとやってみる!」までを60分で学ぶことができる。講座後にはきっと、マインドフルネスが特別ではない、身近なものになっているはず。

■5/22(土)
心の回復力を養い、大切なものを大切にできる自分になる

“大切なものを大切にできる自分づくり” をテーマにマインドフルネスを伝える、全4回の講座。第3回目は困難な状況から自分の心を回復させる力、レジリエンスについて学びます。目まぐるしい日々の中でも、大切なものを大切にしたい、そのためのヒントをぜひ受け取りに来て下さい。


何でも正解があるわけちゃうでー
「マインドフルネスを私たちの日常に。」をコンセプトに、マインドフルネスを気軽に知る・体験する・実践するのきっかけを作るための、マインドフル・ライフスタイルメディアです。