マインドフル・ライフスタイルメディア「Mindful.jp」
メリーマインドフルネス♪(Mindful.jp アドベントカレンダー2021)
見出し画像

メリーマインドフルネス♪(Mindful.jp アドベントカレンダー2021)

マインドフル・ライフスタイルメディア「Mindful.jp」

この記事は、12/1〜25まで、毎日1人ずつマインドフルネスを実践している方が「私の日常にあるマインドフルネス」をテーマにリレー形式で綴る、マインドフルネス・アドベントカレンダー2021の記事です。
その他の記事はこちら

Mindful.jpマインドフルネス・アドベントカレンダー2021
いよいよ最終日です! メリークリスマス & メリーマインドフルネス ♪

25人が織りなす「日常にあるマインドフルネス」はいかがでしたでしょうか? 

あやぱん編集長(新米ママ)にはじまり、輝かなくてもいい、縛られたくない、これが最後かもしれない、久米島生活、沖永良部島、ピアノ爺さん、味の着地、ヨガストレッチ、第4のアプローチ、マインドフル・ボイス、ZERO & you、あるあるしあわせ、パナソニックの中の人、全力爆走、手で触れる、自分フルネス、自己受容、色気、瞑想ライフ、読む、食べる、お片付け、「ととのい」のその先、Present。

一人ひとりの価値観やプライベート、生き様そのものが垣間見られる記事であり、身近な距離にあるマインドフルネスを感じられたかと思います。

去年のアドベントカレンダーも神企画でしたが、いやー、今年も神でした。
神すぎて、最終日の執筆者たること、かっこよくびしっと締めたい!
しかし、かっこよく書こうとしている自分は逆にかっこわるいなと思うに至り、原稿締め切りまで、どきどきそわそわしてました。

すべてを保留し、どストレートに、プライベートまるだしでいきます。

              ***

さて、私の日常にあるマインドフルネスは、「娘とともにいる私」です。

私には、4歳半の娘がいます。
毎日毎日、世界一かわいい記録更新し続けている娘です(親ばか)

生まれたその日から、インスタに1日1投稿(家族向け非公開アカウント)しています。誕生日や運動会、クリスマスなど何かイベントあるときも厳選した1枚、何もイベントなくても1枚。毎日がスペシャルです。

竹内まりやの曲が脳内自動再生されますね。

毎日がスペシャル 毎日がスペシャル
Special day for everyone
毎日がスペシャル 毎日がスペシャル
Everyday is a special day

1日1投稿することで、毎日がスペシャル
1日1投稿することが、娘とともにいる私

娘が生まれてから、ある日、
妻から言われた一言にハッと気づいたことがありました。

「意外に、結構、笑える人なんだね」
「え? 結構、笑っている?? 、うん、そうかもしれないね」

元々、表情豊かな方ではなく、
「淡々としている、飄々としている」と言われることが多いくらいです。

そんな自分が、それは娘といることで、
こんなにも笑っている自分がいる と気づいたことでした。


また、数か月前に、こんな出来事がありました。
夜寝る前はいつも、いっしょに絵本を読んだり、おもちゃで遊んだり。

なぜかふとした瞬間に、自分の眼が、娘の眼と入れ替わっており、
娘の顔から自分の顔を眺めている視点になっていました。

そこで見えていたのは、まゆげが垂れ下がって、目じりにシワがはいり、
もう眼がなくなっている、マインドフルなおじさんでした。

そうか、自分って、こういう表情していたのですね。
それは、毎日が幸せで、楽しいわけです。

しかし、いつまでも続くとは限らないことも知っています。

私が何かの病気したり、事故にあったりするかもしれないし、
家族や娘に何かあるかもしれない。世界や日本がどうなるかわからない。

最近、娘はひらがなを書くのが大好きで、お手紙をもらいました。

パパー、いつもいっしょにあそぼうね。
パパママだいすき

そして、娘からこんなお話もしてもらいました。

パパー、100年後、お空にいっても、いつもいっしょにあそぼうね。
パパママだいすき

いまも、100年後も、いつもずーっといっしょに遊びます(号泣)

1日1投稿できる毎日がスペシャルであり、娘とともにいる私がいる、
それが、私にとっての日常にあるマインドフルネスです。

              ***

以下、mindful.jpへのスペシャルプレゼントで、非公開インスタをクリスマスシーンに限り公開です。

はじめてのクリスマス
この世に生まれてきてくれて約半年。
私にとっての究極のクリスマスプレゼントです。

2回目のクリスマス
歩きはじめたり、表情豊かで変顔したり。

3回目のクリスマス
だいぶ女の子になってきました。

4回目のクリスマス
毎日リカちゃんで遊んだり、チョコのお菓子を食べたり。

5回目クリスマス
お友だちと公園で遊んだり、自転車のったり。

この非公開インスタアカウントは、娘が10歳くらいになったときに、
本人がアカウントがほしいと言えばプレゼントする予定です。これからもコツコツと1日1投稿していきます。

さて、そろそろ、文字数もにこにこ(2525文字)になってきました。
B’zの「いつかのメリークリスマス」を脳内無限再生しながら、このMindful.jpのアドベントカレンダー2021をしめくくります。

いつまでも手をつないで
いられるような気がしていた
何もかもがきらめいて
がむしゃらに夢を追いかけた
喜びも悲しみも全部
分かちあう日がくること
想って微笑みあっている
色褪せたいつかのメリークリスマス

いつまでも手をつないで
いられるような気がしていた
何もかもがきらめいて
がむしゃらに夢を追いかけた
君がいなくなることを
はじめて怖いと思った
人を愛するということに
気がついたいつかのメリークリスマス

みなさんにとって、「日常にあるマインドフルネス」を少しでも感じられるようでしたら、何よりもうれしいです。

ここまでお読みいただきまして、ホントにありがとうございました!
2022年、良いお年をお迎えくださいませ。


■プロフィール

中村 悟
個人事業にこフル​/さすらいのマインドフルネス・メッセンジャーズ

慶應義塾大学環境情報学部卒業後、ニフティ株式会社を経て、ヤフー株式会社へ入社。2016年以降、マインドフルネスの企画展開の先行事例として各メディアに注目され、講演やワークショップなど年100回ほど登壇。これまでに社内外に8000人以上に届けてきた。​UPDATE mindfulnessを掲げて、2020年ヤフー退職し、ポートフォリオキャリアの働き方で、今に至る

タグ:#マインドフルネス × #ポートフォリオキャリア
アカウント:Linkedintwitternote 


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あなたが幸せでありますように!
マインドフル・ライフスタイルメディア「Mindful.jp」
「マインドフルネスを私たちの日常に。」をコンセプトに、マインドフルネスを気軽に知る・体験する・実践するのきっかけを作るための、マインドフル・ライフスタイルメディア「Mindful.jp(マインドフル・ドット・ジェイピー)」です。