2022年3月マインドフルネスな”コト・ モノ・場所”ピックアップ
見出し画像

2022年3月マインドフルネスな”コト・ モノ・場所”ピックアップ

こんにちは、Mindful.jp編集部の千夏です。
2月も後半になりますが、まだまだ寒さが続きます。三寒四温、暖かい春の陽が待ち遠しいです。
3月のおすすめマインドフルネス情報です!

マインドフルネスなコト

■ゴングメディテーション。日常から離れ、音でこころを緩める

3月3日(木)19:30~21:00
古くから様々な国で儀式などに使用されてきたゴング。ゴングが奏でる音は、自分の周りの空気を揺らし、時間の経過とともに変化していくとても興味深い音。音に身をゆだねるだけで瞑想状態に導かれることも。
お仕事の疲れが溜まってきた木曜日、表参道で癒されてみてはいかがでしょうか?

■アロマがバックアップ!新月・満月の日に瞑想で脳と心をすっきりデトックス

【新月の瞑想】 3月3日(木)/【満月の瞑想】3月17日(木)
いずれも19:00~20:00 オンライン講座
アロマオイルやコスメで知られているニールズヤードが主催するホリスティックスクール。月のパワーと、瞑想用にブレンドされたアロマオイルが、より深い瞑想をバックアップ。「新月の星座、満月の星座」のテーマについてもワンポイントで教えてくれます。

■みんなでしあわせをシェアしよう-日本最大級の「しあわせ」のイベント『Shiawaseシンポジウム2022』。
マインドフルネスやウェルビーイングがぎゅっと詰まった3日間

3月19日(土)、20日(日)、21日(祝・月)9時~深夜まで オンライン開催
「幸せ」に関する様々な活動を行う人々が一堂に会し、幸せな社会のデザインについて考えるイベント。豪華な基調講演、学会やワークショップが満載で、参加するだけでしあわせを感じることができる。


マインドフルネスなモノ

■5万人をサポートした習慣化のプロによる「書く瞑想」本

2022年1月12日発売書籍
習慣化のプロが教える、「書く」ことで自分を整え回復する方法。
「書く瞑想」「書く片付け」「書く習慣化」を行うことで、やるべきことに追われ、頭の中が混乱した日常から脱出でき、自分の心と向き合う時間を持つことができる。書くことで瞑想し、書くことで自己実現につなげる方法を教えてくれます。

■がん宣告、子供の不登校、キャリア晩年での挫折など、様々な問題を抱えた17人のマインドフルネス実践者のストーリー

2022年1月19日発売書籍
マインドフルネスの書籍は沢山読んだけれど、まだ身近には感じられない…そんな方におすすめの一冊。ビジネスの現場や日常生活にマインドフルネスをどう取り入れたのか、1人1人のストーリーを紐解きながら、より具体的にイメージができる。巻末のアンケート結果も読み応えがあり、マインドフルネスの幅広い効果を感じられる内容です。

■四季を感じる瞑想用メディテーションミスト。
香りと瞑想のコラボレーションで季節の移り変わりを味わう

2022年1月26日発売
色鮮やかで豊かな日本の四季。忙しい日常の中でも、四季を感じられる瞑想用のメディテーションミストが発売されました。古くから親しみのある二十四節気に合わせ、日本独特の香りが楽しめる和精油も使用された24種類の香りが楽しめます。坐禅や瞑想、マインドフルネスの為の専用座布団ZAFU(坐蒲)もあわせて使えば、いつもの瞑想がよりリラックスでき充実した時間になります。


マインドフルネスな場所

■休日の朝、広尾のお寺「祥雲寺」で坐禅を組む。日々の忙しさを忘れ自分と向き合う体験を


広尾駅から徒歩3分の場所にある祥雲寺。
都会の中にあるとは思えない、静かなお庭は四季折々の風情を感じさせてくれます。坐禅で始まるいつもとは違う朝から休日をスタートしてみませんか。坐禅会の後は、広尾商店街でランチや有栖川公園のお散歩がオススメです。
住所: 東京都渋谷区広尾5丁目1-21

■「神楽坂 和茶」の茶室でお茶を味わう。限られたモノから味わう、季節と豊かさ


「神楽坂 和茶」は、飯田橋駅からほど近い場所に佇む和室のあるカフェ。
茶室では、不定期で体験茶会が開催されています。たくさんのモノに溢れている日常から離れ、限られたスペースの茶室で床の間の掛け軸とお花、お香から季節を感じるマインドフルネスな時間を過ごしてみませんか。お茶の経験がない、1人での参加も大丈夫。お作法のアドバイスをもらいながら、リラックスして過ごすことができます。(3月の情報はインスタグラムのプロフィール欄に記載)
住所:東京都新宿区横寺町37

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキってどんな色ですか?
マインドフル・ライフスタイルメディア「Mindful.jp」
「マインドフルネスを私たちの日常に。」をコンセプトに、マインドフルネスを気軽に知る・体験する・実践するのきっかけを作るための、マインドフル・ライフスタイルメディア「Mindful.jp(マインドフル・ドット・ジェイピー)」です。