マインドフルネスとは?-Zen2.0&Wisdom2.0直前企画!-マインドフルネスのプロ達が語るマインドフルネス#1
見出し画像

マインドフルネスとは?-Zen2.0&Wisdom2.0直前企画!-マインドフルネスのプロ達が語るマインドフルネス#1

こんにちは、Mindful.jp編集長、松元絢です。
今年も待ちに待ったこの季節がやって参りました!そう、Zen2.0、そしてWisdom2.0です。

マインドフルネスの2大国際カンファレンス、Zen2.0・Wisdom2.0とは?

第5回  Zen2.0  9/18(土)・19日(日)
今年で第5回目を迎える鎌倉・建長寺よりオンラインで世界と繋がる禅とマインドフルネス国際フォーラム。

第2回 Wisdom2.0 Japan  10/2(土)・3(日)
こちらはテクノロジー時代のウェルビーイングを考えるマインドフルネスの国際カンファレンス。(私も昨年は司会としてお手伝いさせていただきました!)


このカンファレンスの主催者・関係者には、何を隠そうこのMindful.jpのアドベントカレンダーで寄稿いただいた方が沢山!
ということで、Mindful.jpでは開催直前勝手に応援企画、として「マインドフルネスのプロが語るシリーズ」で、陰ながらこの2大カンファレンスを盛り上げていきます!

※本記事の内容は以前Mindful.jpが取材した内容であり、上記カンファレンスとは直接関係ありません。下記回答いただいた方にはカンファレンスの関係者では無い方も含まれています。

「マインドフルネスってなに?」を複数のプロ達に聞いてみた

マインドフルネスの講座を開催していると時折、
「マインドフルネスって状態なの?概念なの?スキルなの?結局なんなの?」
と、苛立ちにも近い質問をいただくことがあります。

講座のトレーナーとしては、分かりにくくてゴメンナサイという気持ちで教科書通り、「”今ここ”に気づいている状態です。スキルとして鍛えることもできます。」とお答えしています。
しかし、一(イチ)マインドフルネス実践者としては「その答えはご自身で実践されて、ご自身で掴み取っていただきたい」なんて思っているのも本当のところです。

では常々マインドフルネスと向き合っているプロ達はどんなふうにマインドフルネスを表現されるのでしょうか?
シリーズ1回目の今回はズバリ「マインドフルネスってなに?」というお題に対し、14名からいただいた回答を掲載します。

“「今ここ」の状態”
荻野 淳也さん (Wisdom2.0Japan共同創設者・一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュート代表理事)
“静寂の中にある可能性への入り口”
宍戸 幹央さん (一般社団法人 ZEN2.0共同代表理事・鎌倉マインドフルネス・ラボ株式会社 代表取締役)
“一言では言えません。知れば知るほど分からないし、知りたくなる。”
ももえさん (ZenEating代表・Zen2.0 Speaker)
“自分の中心”
小林 亜希子さん (マインドフルネス心理臨床センター代表)
“一息おいてみる。一呼吸すると落ち着いてくる。”
木村 智浩さん (株式会社ガイアックス  チーフカルチャーオフィサー)
“今、この瞬間”
小笠原 和葉さん (ボディーワーカー・一般社団法人 OurDynamics 代表理事)
”ウェルビーイングそのもの”
山下 悠一さん (株式会社ヒューマンポテンシャルラボ 代表取締役CEO)
“心や体の今の状態に気づいていること”
岩濱 サラさん (MindfulLife×ワーケーションThinkSpace代表)
“カッコいい。マインドフルネスじゃないとカッコ悪い。
空気。最近、「空気の研究」の解説本で空気自体に良いも悪いも無い、に行き着いた。…マインドフルネスは空気清浄機とも言えますかね。
スキルとか心の筋トレの前に、マナー、エチケットと言っても過言では無い。”

中村 悟さん (にこフル/さすらいのマインドフルネス・メッセンジャー)
“感謝と好奇心”
むろき 優理さん (株式会社ヒューマンポテンシャルラボ Source-PRD / Heart&Spirit Keeper)
”感覚のメガネをふく”
柏原 里美さん (JMAM(日本能率協会マネジメントセンター)出版事業本部 編集第一部長/アクティブ・ブック・ダイアローグ®️認定ファシリテーター)
“心を込めて”
HIKO KONAMIさん (サウンドバスヒーラー)
“今、ここ、自分”
明石 聖子さん (マインドフルネストレーナー|アカシックリーダー)

いかがでしたか?

上記で回答いただいた皆さんに「今」もう一度同じ質問をすると、また違った答えになっているかもしれません。

あなたにとって、マインドフルネスとはなんでしょう?

次回は「日々いつどうやってマインドフルネスを実践していますか?」についてお送りします!

(おしまい)

▼まだ間に合う!Zen2.0 × Wisdom2.0 お得な共通チケットはこちらから!

▼Wisdom 2.0 Japan 公式note



五感が喜ぶ瞬間をお過ごしください
「マインドフルネスを私たちの日常に。」をコンセプトに、マインドフルネスを気軽に知る・体験する・実践するのきっかけを作るための、マインドフル・ライフスタイルメディアです。